POCARI SWEAT×ULTRA JAPANキャンペーン

今週末、お台場で開催されている「ULTRA JAPAN」!

ポカリスエットとのコラボレーション・キャンペーンで、アートディレクターを務めさせていただきました。

ポスターは、ミラー加工の紙に蛍光シルクスクリーン5版という豪華な特殊印刷。

イベントは今日までですが、東京テレポート駅のポスターは明日まで掲出されています。

 

クリエイティブディレクター:山本武志さん(ADK)

アートディレクター:青木二郎(ハツメイ)

デザイナー:楠神めぐみさん

 

それにしても、会場の盛り上がりはかなりのものでした!

EDMファンの方は、今すぐお台場へ☆


「フランキー&アリス」

フランキーは、白人人種差別主義者という別の人格を持つアフリカ系アメリカ人ダンサー。

解離性同一性障害を抱えた、実在する人物だそうです。

物語そのものもたいへん興味深いのですが、やはり注目すべきはハル・ベリーの迫真の演技!

ストリップ・ダンサー、プライドの高い差別主義者、穏やかな天才少女という難しい3役を、見事に演じ分けています。

猛特訓したという70年代のゴーゴーダンスもステキでした。

ラース・フォン・トリアー作品のキーパーソン、ステラン・スカルスガルドが演じるサイコセラピストも魅力的です。

欲を言えば、彼のサポートを受けながらフランキーが自らの障害をコントロールできるようになるまでの過程を、

もう少し見ていたかった。。。

観終えた後も余韻たっぷりのこの作品、公開されたばかりです。

みなさまもぜひ☆


『ブレーン』10月号 

今月号の『ブレーン』は、「特集・超新訳 コピーバイブル」!

ステキな言葉がたくさん詰まった永久保存版です。

「アートディレクターが選ぶ 時代・社会に効いたコピー」というページでは、

青木もコメントさせていただきました。

選んだのは、眞木準さんが書かれた90年代の名作です。

ぜひご覧ください☆