ベッジ・パードン

三谷幸喜氏の最新作、「ベッジ・パードン」

ロンドン留学中、激しいカルチャーショックを受け

極度の神経衰弱に陥ったと言われている夏目漱石ですが、

その日記や手紙から、こんなに大胆なラブストーリーが生み出されるとは。

「人生には、覚悟が必要だ。」

「大切なことは、言葉にしなければ伝わらない。」

これまで何百回と耳にしてきたはずのこんな言い回しも、

コミカルなセリフの応酬の中にすっと差し挟まれることで、

とても新鮮に感じられました。

言葉でのコミュニケーションは、やっぱり大切。

最近始めた英会話、くじけず励みたいと思います!


You must be logged in to post a comment.