「んで、全部、海さ流した。」

先日お仕事でご一緒させていただいた庄司輝秋さん。

記念すべき初監督映画をユーロスペースで観て来ました!

監督の故郷でもある石巻市を舞台としながら、いわゆる「震災映画」とは一線を画す作品。

「被災」「復興」といったキーワードのもとに展開される大きな物語には回収しきれない、

静かでささやかな生活と祈りが描かれています。

少し悲しくて、でも強くて、とてもあたたかな作品。

みなさまもぜひご覧ください☆

「んで、全部、海に流した。」

 


You must be logged in to post a comment.